トレンド

谷口光弘の妻梨恵(りえ)や長男大祈(だいき)と次男の顔画像は?調査しました

「持続化給付金詐欺」で、母子3人が、逮捕されました。

主犯格の父親、谷口光弘(たにぐち・みつひろ)は、指名手配中です。

そのため、今回は、妻の梨恵(りえ)、長男の大祈(だいき)、その弟で次男(名前非公開)、この3人について、顔画像を調査しました。

谷口光弘容疑者の家族ぐるみの犯行

逮捕されたのは、母子3人のみ

・谷口光弘容疑者の妻、梨恵(りえ)容疑者(45)

・谷口光弘の長男、職業が不明の大祈(だいき)容疑者(22)

・もう一人は、事件当時19歳で、名前が非公開の次男(21)

主犯格の父親、谷口光弘は、指名手配されましたが、逮捕はまだです。

ニュース報道まとめ

新型コロナ対策として、政府が用意した「持続化給付金」。

これを不正受給した罪で、母子三人が、逮捕されました。

主犯格の、谷口光弘容疑者(47歳・三重県在住)は、すでに二年前に、インドネシアへ出国し、日本にはいません。

光弘容疑者らの家族を中心とするグループが少なくとも計960件以上の不正な申請をし、計約9億6千万円分の受給に関わったとみている。 引用;朝日新聞デジタル

谷口光弘と家族の顔画像は?

谷口光弘と家族の顔画像は?

谷口光弘は、指名手配で、すでに顔画像が出ています。

残りの家族、梨恵(りえ)、大祈(だいき)、その弟、の三人について。

Twitter・Facebookでの顔画像が、あるのかどうか、調べてましたが、SNS上では、見つけられません。

ただし、すでに逮捕されているため、妻と長男については、一両日中にも報じられるとみられます。

次男の顔画像は、犯行時の年齢がネックになりますが、家族の氏名が公表される以上、SNS上で確定されることは、避けられないでしょう。

両親による、実の息子二人を巻き込んだ、かなり大掛かりな詐欺犯罪。

一体、どんな生い立ちが、彼ら4人には、それぞれあったのでしょうか?

家族の生い立ちは?

合計額が、10憶円にも上る詐欺事件を起こした4人家族。

主犯格の谷口光弘容疑者は、どこで生まれ、どのような両親のもとで、成長したのか?

妻の梨恵容疑者とは、どこで、どのように知り合ったのか?

二人の息子、長男の大祈と次男を、犯罪に巻き込むまでの、育て方は、どうだったのか?

多くの方が興味を持たれているようですが、現在は、まだ判明させることができませんでした。

家族総出で、詐欺行為を働く一家。

事件は、2020年6月から始まっています。

同年の8月に事件が発覚するまでの、二か月間。

4人はどのような生活を送っていたのでしょうか。

事件当時どんな生活をしていたか?

2020年6月から、複数の男女の依頼を受けて、コロナ禍で売り上げ減少したと申請をし、持続化給付金300万円を、何度も国からだまし取りました。

依頼者は20~50代の男女3人ですが、この3人が犯罪行為として行っていたかどうかは、まだわかっていません。

谷口光弘容疑者と、家族らは、「お金がもらえる」講習会を開いたり、知人から紹介を受けるなどで、全国からおよそ1,780件の名義を収集。

これの名義を悪用して、虚偽の給付金申請を行っていたようです。

どんな生活をしていたのか?

総額10憶円以上にも上る詐欺行為。

家族全員で、時間も労力も、注ぎ込んでいたと推測されます。

20年8月ごろ、持続化給付金事務局から警視庁に相談があり事件が発覚。光弘容疑者はその2カ月後にインドネシアへ出国したという。 引用;朝日新聞デジタル

事件発覚後、2020年10月に、父親の光弘容疑者は、インドネシアへ出国しています。

海外逃亡を押さえることは、出来なかったのでしょうか?


まとめ

「持続化給付金詐欺」をはたらいた、母子3人が、逮捕されました。

今回は、この事件を受けて、容疑者の顔画像を調査しました。

また、調査の中で、浮かび上がってくる「生い立ち」や「事件当時の生活の様子」も含めて、以下の内容で、記事を用意しました。

谷口光弘容疑者の家族ぐるみの犯行
ニュース報道まとめ

谷口光弘と家族の顔画像は?
谷口光弘と家族の顔画像は?
家族の生い立ちは?
事件当時どんな生活をしていたか?
まとめ

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。