トレンド

コットン西村のアナウンサー時代の出演番組は?NHKやとくダネにも

コットンのツッコミ西村さんには、元アナウンサーという経歴があります。

アナウンサーからお笑い芸人に転身とは、珍しいですよね!

アナウンサー時代にはどんな番組に出ていたのでしょうか?

今回は、コットン西村さんのアナウンサー時代の出演番組と、またテレビ局退所後にフリーアナウンサーとして出演していた番組についても、調べてみました。

コットン西村のアナウンサー時代の出演番組

2008年、コットンの西村さんは「広島ホームテレビ」にアナウンサーとして入社し、3年間在籍しました。

アナウンサー時代に出演した番組は4つです。

  1. HOME Jステーション
  2. HOME NEWS
  3. ワイドスクランブル
  4. あっぱれ!熟年ファイターズ

では早速内容を見ていきましょう。

①HOME Jステーション

入社後は、平日夕方の報道番組「HOME Jステーション」に出演し、ニュースコーナーを担当しました。

全国のニュースと広島の生活情報を中心に、イベント情報や生活情報などの暮らしに役立つさまざまなジャンルの情報を取り上げていました。

②HOME NEWS

広島ホームテレビ局の定時ローカルニュース番組「HOME NEWS」に、アナウンサーとして出演。

「HOME NEWS」は最新の地域情報から全国版ニュースまで、広く放送する番組です。

「ワイド!スクランブル」内で放送する場合と、「HOME NEWS」として別枠で放送する場合がありました。

③ワイドスクランブル

朝のワイドショー番組「ワイド!スクランブル」にも出演しています(テレビ朝日系列)。

この番組は生放送でした。

④あっぱれ!熟年ファイターズ

広島ホームテレビの番組「あっぱれ!熟年ファイターズ」は毎週土曜日に朝9時半から放送で、シニア世代がターゲットのローカル番組。

コットンの西村さんは、2009年4月から広島ホームテレビを退職するまでの二年間、出演していました。

2010年にはナベさん(元プロ野球投手の渡辺弘基さん)と西村アナが韓国一の港町・釜山へGO!これまでにない、韓国・釜山のグルメが続々登場します。

2011年には珍しブロッコリー狩りなど、地域から海外まで幅広い情報番組です。

コットン西村がアナウンサーを辞めた後の出演番組

コットンの西村さんはテレビ局を辞めた後、東京に引っ越します。

そして同年(2011年)、念願のNSC17期生として入所。

この時期の西村さんは芸人という肩書もありつつ、フリーのアナウンサーとしてのテレビ出演もこなしていました。

コットン西村さんがフリーアナウンサーとして出演した番組は3つ。

  1. きりんのりんたろう
  2. 情報番組「とくダネ!」のプレゼンテイター
  3. 「恋とか愛とか(仮)」

では一つずつ見ていきましょう。

①NHKきりんのりんたろう

2014年7月から、NHKのEテレ子供番組「いないないばぁっ!」で、スペシャルコンサート限定のキャラクター「きりんのりんたろう」として出演しました。

西村さんの特技がピアノとダンスなので、「ワンワンわんだーらんど」内でもピアノやラッパ、ダンスなどを披露していました。

②情報番組「とくダネ!」

慶応大学に在籍中、コットンの西村さんはフジテレビのアナウンサー試験を受けて落ちています。そのときのカメラテストは「とくダネ!」のスタジオだったそうです。

それから9年後の2015年。

地道に芸人活動をしていた西村さんが「とくダネ!」のプレゼンターに抜擢されました。

「真相チェイス!直撃御免」コーナーのリポーターとしてレギュラー出演しています。

③「恋とか愛とか(仮)」

広島ホームテレビを退社した西村さんでしたが、その後も良好な関係を続けていました。

2015年4月から4年間、広島ホームテレビ制作の恋愛バラエティ番組「恋とか愛とか(仮)」のMCを務めています。

西村のアナウンサー志望理由と辞職理由は?

コットンの西村さんは、なぜアナウンサーを志し、またなぜ辞めたのでしょうか?

西村さんがアナウンサーを志した理由は、話をすることが大好きだったことと仕事の経験をお笑いに活かしたいと考えていたからです。

また、親の勧めもあったようです。

西村さんがアナウンサー職を辞めた理由は、芸人になる夢を捨てきれなかったからです。

もともと、大学卒業後は芸人を目指していた西村さん。

ところが、当時の相方と「社会人を1年だけやったほうがいい」ということになり、いったん就職をすることになったそうです。

テレビ慣れしたり人脈ができることも考えるといい選択だったのではないでしょうか。

最初にフジテレビを受け、最終選考まで残ったものの不合格に。

その後は、名古屋大阪、九州、北海道で10社ほど受けたのち、2008年に広島ホームテレビにアナウンサーとして入社しました。

後日談:予定としては1年後に会社を辞めて、相方と一緒にNSCに入る予定でした。

ところが、その相方は一流企業に就職。収入が安定したのでお笑いへの変身は断られてしまいました。

強くお笑い芸人になる夢を追いかけていた西村さん。

芸人の夢を捨てきれず2011年3月31日付けで、3年間務めた広島ホームテレビを退社しました。

同2011年に西村さんは東京へ拠点を移し、東京NSCへ入っています。

行動力と信念がすごいですね!


コットン西村のプロフィール

氏名:西村真二(にしむら・しんじ)

生年月日:1984年6月30日

出身地:広島県広島市

血液型:AB型

身長:181㎝

体重:68㎏

特技:ピアノ、水泳(ジュニアオリンピック選手)、野球(エースでピッチャー“背番号1)、ブレイクダンス

コンビについて:2011年にきょんさんとお笑いコンビ「ラフレクラン」を結成。
10年後の2021年にコンビ名を「コットン」に改名