トレンド

ミャクミャクは怖い・気持ち悪い?かわいい?評判まとめ!名前の意味や由来も

大阪万博の公式キャラクターの愛称が、「ミャクミャク」に決まりました。

ミャクミャクには、怖い・気持ち悪いという声と、かわいいという声があります。

そこで今回は、ミャクミャクの評判を、まとめてみました。

また、ミャクミャクの名前の意味や由来も、調べました。

大阪万博の公式キャラクター愛称は「ミャクミャク」に決定!

大阪万博の開幕まで、あと1000日、となった7月19日。

いままで「命の輝きくん」と呼ばれていた大阪万博キャラクターの、新しい愛称が、発表されました。

日本語と海外言語での意味のチェックや商標調査を経て、キャラクター愛称選考委員会による選考を行い、今回、「ミャクミャク(MYAKU-MYAKU)」を最優秀作品に決定した。引用;BCN Media Portal

大阪万博キャラクターの愛称は、ミャクミャクに決定したようですね。

ミャクミャクが怖い・気持ち悪いという声まとめ

ミャクミャクに対する世間の声を見てみると、恐怖感や「気持ち悪い」など、あまり喜んでいないような声があるようですね。

そこで、大阪万博キャラクターミャクミャクに対する、怖い・気持ち悪い!という世の中の声を、まとめてみました。

解き放たれた、という表現が笑いを誘いますが、「怖い」派の声です。

日本の子どもたちは、大阪万博キャラクターのミャクミャク様を好きになってくれるでしょうか?^^;

地方の伝承になぞらえてるのですね。

怖い、と言いながらも、楽しんでいるツイートも多いです。

すでに、ミャクミャク様は、人気者のようです

ミャクミャクが可愛いという声まとめ

イラストにするにはピッタリのビジュアルですね。

見慣れると、かわいいかも!?

こんな提案で、大阪万博キャラクター公式グッズも、今後増える?といいですね。

ミャクミャク様が好き!という声が!


愛称ミャクミャク!名前の意味や由来は?

大阪万博キャラクターの愛称、ミャクミャク。

この名前の由来は、今まで、脈々と受け継がれてきた文化・歴史・知恵・伝統・国際的交流などを、変幻自在なキャラクターが、これからも『脈々』と未来に受け継いでいってくれることへの期待、です。

そんな希望を込めて、愛称を『脈々=ミャクミャク』にしたそうです。

そして、愛称のミャクミャクの意味は、「ミャク=脈。命そのもの。」です。

ミャクミャクと、2回連続する音は、命が続いている音にも聞こえるから、です。

ミャクミャクに様付けしている理由は?

大阪万博のキャラクターは、ミャクミャクの愛称が決まるまでは、「いのちの輝きくん」と呼ばれていました。

ところが、ミャクミャクになった途端、ミャクミャク様、になっています。

なぜ様付けになっているのでしょうか?

様付けをしている理由は、「ミャクミャク」と言う音から、神様や妖怪などの各地に伝わる伝承を連想し、恐れ多い気持ちから自然に、SNSなどで「ミャクミャク様」と呼ばれ始めた、ようです。

ミャクミャクを「なぜか様付けしてしまう」声を、SNSから拾ってみました。

不思議に同感です!日本各地の伝承への、畏怖の力でしょうか。

 八百万の神々をあがめてきた、日本人の感覚かもしれませんね。

確かに、ミャクミャクには、なぜか様付けがしっくりきますね!


ミャクミャク様のプロフィール

出生地;関西のどこかにある小さな湧水地

性格;人懐っこいが、おっちょこちょいでよくポカをする

特技;色々な形に姿を変えられること、雨上がりに虹を見つけること

好きなこと;あらゆる生き物や物事と触れ合うこと

その他の情報;ミャクミャク様の姿は、細胞と水が一つになった姿を表している。フシギな生き物で、一体何者なのか?などの正体は、不明!

ミャクミャク様は、引き続き、話題になりそうですね!

新しい公式発表があり次第、追記していきます。