【動画】高橋一生と飯豊まりえの共演2本!ドラマ岸辺露伴の場面がリアル!

スポンサーリンク

2024年5月17日、高橋一生さんと飯豊まりえさんが、結婚の発表をしました。

熱愛が発覚してから、年齢差を超えて結婚秒読みと噂されていましたね!

今回はそんな高橋一生さんと飯豊まりえさんの馴れ初めとなった

  • 「岸辺露伴は動かない」の共演シーン動画

をご紹介します。

スポンサーリンク

高橋一生と飯豊まりえが結婚を発表!

2024年5月17日、高橋一生さんと飯豊まりえさんの結婚が報じられました!

高橋一生さんと飯豊まりえさんは、2022年8月4日「FRIDAY」で熱愛が報じられましたね!

冒頭の画像は、同じタワーマンションに住む二人が、別々に帰宅した姿を撮られたものです。

今は同じマンションで別々に部屋を借りつつ、二人は高橋さんの家で過ごしているようです」(飯豊の知人) 

引用;FRIDAYデジタル

高橋一生さんと飯豊まりえさんは、約2年の交際を経てゴールインをしました!

スポンサーリンク

高橋一生と飯豊まりえの共演動画

高橋一生と飯豊まりえさんの共演シーンの動画は、コチラです。

アニメと実写を比較するための15秒動画なので、最初はアニメが5秒ほどあります。

ピースケ

嬉しそうな飯豊まりえさんの表情は演技か本物か?気になります。

次は、PR動画です。

この動画の、00:44~01:03に、高橋一生さんと飯豊まりえさんの共演シーンがあります。

スポンサーリンク

高橋一生と飯豊まりえの馴れ初めは?

高橋一生さんと飯豊まりえさんの馴れ初めは、

2020年に共演したドラマ「岸辺露伴は動かない」の共演です。

高橋一生さんと飯豊まりえさんの交際スタートの時期は不明ですが、

2021年の第2段ドラマ「岸田露伴~」のクランクアップのタイミングで、飯豊まりえさんが高橋一生さんと同じマンションの別の部屋に引っ越しています。

いつから交際?

高橋一生さんと飯豊まりえさんが交際をし始めたのは、

2021年秋頃(クランクアップの頃の少し前

の可能性が高そうです!

前述したように、同じマンションに住み始めたのは2021年秋頃だからです。

また、昨年2021年秋にドラマの第2段が撮影された時の撮影中のことを、番組関係者が以下のように語っています。

「昨年秋のドラマ第2弾の撮影中、腹痛で元気がないまりえちゃんに、なぜか一生さんが『一緒に踊りますか?』と誘ったことがあったんです。彼女は嬉しそうに『はい!』と答えて、二人でオクラホマミキサーの曲にのって踊っていました。露伴ばりの突飛な言動にスタッフたちは呆気にとられたようですが(笑)。 

引用;FRIDAYデジタル

この時点で、かなり高橋一生さんと飯豊まりえさんの二人の世界観が、すでに特別なものになっているように思えますね!

ピースケ

そして、ドラマクラックアップのタイミングで、飯豊まりえさんが、高橋一生さんと同じマンションに引っ越しをした、ということですね。

スポンサーリンク

高橋一生と飯豊まりえの相性は?

高橋一生さんと飯豊まりえさんは、17歳の年齢差を超えて相性がいいようです!

ピースケ

どんなところが?

順に見ていきましょう。

岸部露伴の役を高橋一生さん、助手の泉京花の役を飯豊まりえさんが演じていました。

ドラマ内では、変わり者の主人公を演じる高橋一生さんと、逆のタイプのキャピキャピした役柄を演じた飯豊まりえさんのコンビが、人気を呼んだようです。

また、ドラマ内の衣装では、飯豊まりえさんの服がガーリーで可愛いと、これも話題でしたね。

高橋一生さんと飯豊まりえさんは、年齢が17歳差、と年の差はありますが、意外に気が合う様子だそうです。

というのも、お二人には共通点が多い、ようです。

  • 二人ともSNSに興味ゼロ。

仕事以外では、SNSを見ることも無いようです。

  • 二人とも料理が得意で、外食するよりも家に直帰して自炊する。

生活スタイルが同じなのは、居心地がいいですよね。

  • どちらもインドア派で、家で過ごすのが好きだとか。

高橋一生さんと飯豊まりえさんは、年の差を超えて、考え方や生活スタイルが噛み合っているようですね。

スポンサーリンク

熱愛を知ったファンの声は?

高橋一生さんと飯豊まりえさんの結婚をきいたファンの声を、SNSから見てみましょう。

ドラマの登場人物の性格と、現実は違ったようですね!

馴れ初めとなった共演ドラマのキャラクターも少しは熱愛にプラス影響したのかもしれませんね!

高橋一生さんと飯豊まりえさんの共演を、さらに楽しみにしています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

目次